英会話を上達させる確実な勉強法ならGRANTS-FOR-SCHOOL

日本人が間違い易いtakeとbring、goとcomeを使い分けを再確認しよう

go-bring_take-come

簡単な動詞でですが、日本人が間違いやすい動詞組み合わせです。
かなり上級者でも結構間違って使用しています。

GoとComeの使い分け

日本の英語教育では「Goは行く」、「Comeは来る」と教えられます。
この日本語の意味道理に使用すると実は英語では困った事が発生します。

英語のGoとComeには、日本語の来ると行くとは、違う意味があるのです。

日本語では、
①彼は東京から来ます。
②私は東京に行きます。

彼、又は、私と言う主語がどのような動作をしたかを現しています。

英語では、
①I'm coming, 今行きます。(お母さんに食事ができたよと言われて)
②I'm going. 私は出かけます。(お母さんに食事ができたよと言われて)

①はお母さんに向かっているのでcomeを使います。
②はお母さんに向かっていないので、goを使って食事がいらないと言う意味になります。

英語のGoは話している相手に向かっていない時に使います。
英語のComeは話している相手に向かっている時又は話している相手が来る時に使います。

日本語の例文の
①彼は東京から来ます。
は、日本語でも英語でも彼は私に向かっているので、
He is coming from Tokyo.
②私は東京へ行きます。
もし、東京にいる人に電話している場合には、
I'm coming to Tokyo.(東京にいる相手に向かっているので)
東京にいない人に電話している場合には、
I'm going to Tokyo.(東京には相手はいないので)
となります。

Do you come to my house?
私の家に来る?
Yes I come.
うん行くよ
I'm sorry I have to go.
ごめん出かけなければならないんだ。

We are going to a party.
今日はパーティーに行くんだ。
Can I come?
私も行っていい?

I have to go.
もう行かなくっちゃ。
Ok nice talking with you.
了解、じゃあまたね。

Comeにはポジティブな意味が多くGoにはネガティブな表現が多い。

Dream come true.
夢が叶う。
Come alive.
活発になる。

Go bad.
悪くなる。
Go bankrupt.
破産する。

Take と Bringの使い分け

GoとComeの関係は全くTake とBringと同じですので一緒に覚えましょう。

学校で、Takeは「持って行く」「連れて行く」、Bringは「持ってくる」「連れてくる」と教えられます。
Comeと同様にBringも話し相手のところに持って行く又は、話し相手が持ってくる時に使います。

たとえば、お母さんと電話をしているときに、

I’ll bring my son with me.
息子を一緒に連れて行くね。
I'll take my son to the cram school.
息子を塾に連れて行くね。

Cloud you please bring my cellphone to my offiice ?
携帯をオフィスまで持ってきてくれない?
Sure I'll bring it soon.
すぐ持って行くね。
Sorry I have to take Tom  to the airport now.
ごめん今トムを空港まで連れて行かなくちゃいけないんだ。

The restsurant we went last night was so good.
昨日連れて行ってくれたレストラン良かったわ。
Thank you for bring me there.
連れて行ってくれてありがとうね。
I'll take my boyfriend to the retaurant next time.
今度彼を連れて行ってみるわ。

go-come take-bring

良く使用する重要な基本動詞ですが、日本語の感覚がどうしてもこの基本動詞の使い方の邪魔になってしまいます。
かなり英語が話せる方でも間違えている事が多く見られます。

間違えなくこれらの基本動詞を使えるようにするには、簡単なセンテンスを暗記してしまう事が最も簡単です。

I'll come to the station to pick you up.
I'll go to the station to pick him up.

I'll bring you to the station.
I'll take him to the station.

実際の英会話では、すぐ来いと言われたら、「I'm on the way.」 と言います。
「もう向かっている最中だよ!」って感覚です。(*^_^*)

Copyright© 英会話を上達させる確実な勉強法 GRANTS-FOR-SCHOOL , 2019 All Rights Reserved.