英会話を上達させる確実な勉強法ならGRANTS-FOR-SCHOOL

月別アーカイブ:2019年11月

令和の英語どっちがいいの?英語 vs日本語
4view

2019/12/3

英会話を独学で確実に上達させる正しい勉強法と間違った勉強方法とは

頑張っても英会話ができない日本の英語教育を体験している皆さんに英会話を確実に上達させる勉強法をお伝えます。 まずは日本の英会話の状況がどのようになっているのかしっかりと現実を把握する必要があります。 目標を達成するには、現状の把握と目標の設定が重要ですので、しっかりと熟読して下さい。 アジアでは、シンガポールは英語が公用語で、フィリピンは授業が英語で行われています。 最近の英会話能力の調査(2019年版)によりますと、下記のような状況となっています。 EFジャパンデータ引用 日本は53位で、中国・韓国にも ...

英語を英語でどうやって考えるの
8view

2019/11/21

英語を英語で理解する感覚が分からない!その具体的な意味と方法

いろんな本を見ますと、よく英語を英語で理解、日本語を使用しない英語脳を作りましょうと書いてあります。 何となく英語を英語で考えてその段階に日本語を介在させるなと言う意味だろうとは検討が付きますが、いったいどうしたらいいのか分かりません。 英語をぶつ切りにして、スラッシュリーディングでなどとの説明もありましたが、そもそもどこで切ったていいのかが分かりません。 具体的にどのような感覚なのか私なりに説明をします。 英語を英語で理解するという意味 まずはじめに「英語を英語で理解する」とはどういう意味なのかを説明し ...

toraiz-akasaka-miki
9view

2019/11/21

トライズ三木社長から聞いた効果のある英会話学習法と挫折しない仕組み

この度、トライズ東京赤坂センターに取材に行ったところ、三木社長にお会いできる機会がありました。 とても柔らかい物腰で、普段から現場を見て歩いているとのことでした。 三木社長とコンサルタントの松本様から、直接トライズが行っている効果のある英会話学習方法と、目標まで挫折しない詳しいロードマップなど多くの事を聞けました。 1年という長いスパンで英会話力を上げていくには、しっかりとした目標と綿密な計画が必要です。 人は長期に渡る学習の途中で、必ず挫折する場面にぶち当たるのが自然で、それをどう乗り越えて結果を出すか ...

2020tokyo
5view

2019/11/8

小池知事が見せたグローバル世界で意思を貫く英会話力の凄さ

2020東京オリンピックで、国際オリンピック委員会(IOC)が突然マラソンと競歩を北海道に変更すると決定してきました。 ドーハで行われた世界選手権で棄権者が大勢出た事が発端となりました。 女子マラソンのスタートは深夜で、気温32度、湿度74%。68人中、途中棄権は28人で完走率が60%を割ったのが衝撃となり、ほぼ同じ温度と湿度で行われる東京オリンピックでは再現させてはいけないとの考え方からの結論でした。 東京都知事の小池さんに全く相談が無いままのトップダウンの突然の変更に、目耳に水の話で全く理由が分からな ...

Halloween
7view

2019/11/7

ハロウィーン(Halloween)の由来や起源をご存じですか?

毎年ハロウィーンで、渋谷が注目されています。 大勢の人が集まって仮装大会でにぎわいます。 ハロウィーンと言えば、ジャック・オー・ランタン! かぼちゃをくりぬいて怖そうな顔を作って飾りますね! でもハロウィーンの由来や起源をご存じでしょうか? 仮装をする日と思われている日本ですが、その由来や意味についてお話します。 ハロウィーンの起源と由来 ハロウィーンの起源は今のアイルランドに住んでいた古代ケルト人が秋の収穫祭のお祭りです。 ケルト人にとって、10/31日は一年の終わりと考えられていて、この時期に死者の霊 ...

Copyright© 英会話を上達させる確実な勉強法 GRANTS-FOR-SCHOOL , 2019 All Rights Reserved.